多重債務者の救済 〜私の体験談・回顧録ブログ〜

多重債務を抜け出すための手順をまとめた記事をアップしました!
この記事をきっかけに、実際にあなたに行動してもらえたら嬉しいですぴかぴか(新しい)

焦らず、この手順でやれば、絶対大丈夫です。

スポンサードリンク

多重債務者の救済を目的とした公的支援

多重債務者救済が公的支援されてることを
知らない人がまだまだ多いようです。


私(現役の多重債務者です)も少し前まではそうでしたが、
多重債務者に色んなところから
救済の手が公的支援として差し伸べられていることを知ったときは、
ずいぶん心が軽くなったことを覚えています。


多重債務者救済の公的支援でもっとも利用しやすいのは、
各都道府県や市町村などの法律相談でしょう。


お住まいの地域の自治体のホームページを隈なく探してみて下さい。
ほとんどの自治体が無料の法律相談センターなどで
多重債務関連の相談に応じてくれるはずです。


他に公的支援的な性格を帯びている多重債務者の救済窓口として、
各都道府県の弁護士会と司法書士会が主催している
無料の法律相談会があります。こちらでも多重債務関連の相談ができます。


自治体に比べると少し敷居が高い感じがしてしまうというか、
ちょっと身構えてしまいますが、
相談後に希望すれば、
実際に弁護士・司法書士を紹介してもらえるメリットがあります。


多重債務は結局のところ、
「相談」ではなく、
債務整理などの実行によって初めて解決するものなので、
これは大きなポイントとなるでしょう。


また同じように多重債務者救済の公的支援の性格を有し、
かつ債務整理などの実行につながる機関として、
法テラスはぜひとも覚えておいてほしい機関です。


法テラスは総合法律支援法に基づいて設立された法人です。
一定の要件(収入など)を満たした場合、
法律扶助制度を利用した無料相談および必要な費用の立て替えをしてくれます。
しかもその場合、月々の返済額はたったの1万円!


・・・これでどんなに重度の多重債務であっても、
人生のやり直しができるということを、お分かりいただけたと思います。


多重債務者の救済を目的とした公的支援を利用することで、
初めの第一歩を踏み出して、
次のステップとして債務整理などの具体的な手続きに入る。


あなたが多重債務から抜け出すきっかけにこのサイトがなれたなら・・・
こんなに嬉しいことはありません。



多重債務者への救済融資??

多重債務者への救済融資というのは、
言葉自体矛盾してますよね。
借金していて首が回らない人にお金を貸すなんて、可笑しな話です。


しかし、溺れる者は藁をも掴む。
そんなものが存在していると信じたくなる精神状態なんですよね。


・・・分かります。


私も必死に、多重債務者への救済融資を探した経験がありますから。


自治体にはたいてい生活支援融資みたいなものがあり、
低所得者や離職者、高齢者、障害者向けに低利の融資を実施しています。


しかし、多重債務者の救済を目的にした融資というのは・・・ないです。


当たり前といえば当たり前で、
多重債務者の救済は融資ではなく、
債務の免責・減免で行われるべきで、
債務整理という制度が多重債務者の救済として十分に機能しています。


多重債務者へ救済融資と言えなくもないのは、
民間の金融機関が提供している「おまとめローン」「1本化ローン」になるでしょう。


借金の借り換えに過ぎませんが、
より低利での借り換えになるのが一般的なので、
毎月の返済額だけでなく、総支払い額も大幅に減らすことが可能です。


公的な多重債務者への救済融資というのはありませんが、
これらの金融商品をうまく活用することで道は開けてくるはずです。


実際、私も東京スター銀行のおまとめローンを利用していますから。

サルでもわかるFXはこちら
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。